FXの収入を軸に食べていくのは並大抵ではない。

FXの収入を軸に食べていくのは並大抵ではない。

FXの収入を軸に食べていくのは並大抵ではない。

 

こんにちは、私は仕事を辞めてフリーターになりました。何故フリーターになったかと言うと会社と合わなくなったからです。私が勤めていた会社は何年も勤めても、自分の状況が変わる会社ではありませんでした。それどころか状況は悪くなりました。この会社に勤めていれば、生活はできますが、1度しかない人生なので、もっと楽しみたいという思いが勝りました。

 

会社を辞めた以上、生半可な気持ちでは生きていけません。いったいどれぐらいあれば生活が可能なのか考えなくてはなりません。もう経理は会社がやっているのではなく、自分で管理しなくてはならないのです。今後のことを考えるために、今の自分の収支を書いてみることにしました。インターネットでできる仕事で合計3万円ぐらいでした。

 

最低限の生活をするには、あと7万円ぐらいは必要になります。この7万円を稼ぐためにどうしたらよいのか、これから考えてみようと思います。色々インターネットで調べた結果、まだやってないグーグルアドセンスで頑張れば1万円ぐらいは稼げそうでした。それでもまだ6万円足りません。これだけ稼ぐには、リスクを追わないと難しいかもしれません。

 

リスクを追うのは好きではありませんが、調べた結果、少額でも、始められるFXがよさそうです。FXなら5万円あれば十分に取引ができます。5万円で1lotの通貨を買ってデイトレードすれば、上手くいけば1日に2、3千円は稼げるかもしれません。少し希望の光りが見えてきました。しかし、毎日FXで2、3千円を得るのは、たいへん難しいことに後から気がつきました。

 

1日3千円毎日勝つには、勝率が100%近くでなければなりません。そんなことは為替レートがどちらに動くかわかってないとできない業です。よって私は為替レートが確実に自分の思った方向にいくパターンを知るとともに、チャンスを待つ努力をしなくてはなりません。よって毎日稼ぐのは考えて直したほうが良いと思います。