FXのメジャー通貨をオリジナルに書きました。

FXのメジャー通貨をオリジナルに書きました。

FXのメジャー通貨をオリジナルに書きました。

 

こんにちは、皆さんはFXをやっていますか、今日はFXの取引に必要な外国通貨について、書いてみたいと思います。外国通貨ってメジャーなものからマイナーなものまで様々ですよね。今日はメジャーなものを書いていきたいと思います。地球でもっとも人類に使われている通貨は何でしょうか?私は中国人が一番多いので、中国の元だと思っています。しかし、中国の元は中国政府に半分管理されているのでリスクが大きく、FX会社でもあまり見かけません。

 

更に中国は株でも政府が強制的に取引を中止してしまうほどなので、個人的に保有していても恐い感じがします。そんなこともあって、中国の元はFXのメジャー通貨から外そうと思います。さて、世界で2番目に使われているのは、アメリカドルっぽいです。もしかしたらヨーロッパの統一通貨のユーロかもしれません。正直どちらかわからないですが、取り敢えずここではアメリカドルとしておきます。

 

アメリカは世界的に軍事力が強く、世界の治安を守っているぐらいです。そんなに強いアメリカですから、通貨であるアメリカドルは世界の基軸通貨になっています。それに対してユーロですが、ユーロは歴史あるヨーロッパの国々の統一通貨ですから、アメリカドルにとって変わる第2の世界の基軸と言われています。ユーロはヨーロッパ同士の経済的結束が強くて、幾度となくギリシャの借金問題を回避しています。

 

ヨーロッパのユーロに対して存在感があるのが、イギリスのポンドです。イギリスは見た目は日本の国と同じぐらいの先進国ですが、その歴史はかなり古く経済的な独立しています。この独立した強さはFXでもポンドは絶大な存在感があります。しかし、地理的にヨーロッパに近いのでのユーロの影響を受けやすいです。それは独立していても、避けられないようです。最後に、我々日本の通貨の円を紹介します。円はFXの中では完全にメジャー通貨です。世界の全体が不景気の時に絶大に強くなりますので、そうなったら外貨を買うチャンスであります。